Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

米中貿易交渉の妥結時は韓国は年間25兆ウォンの輸出損失、米紙報道

米中貿易交渉の妥結時は韓国は年間25兆ウォンの輸出損失、米紙報道

Posted March. 06, 2019 08:15,   

Updated March. 06, 2019 08:15

한국어

米中貿易交渉が妥結され、中国が輸入先を米国に回せば、韓国、日本、カナダなど、米同盟国の輸出がとばっちりを受けるとみられる。韓国、日本、台湾がそれぞれ年間20兆ウォン以上の輸出損失をうけるだろうという観測だ。

米紙ウォールストリート・ジャーナルは4日、英国の投資銀行(IB)バークレイズを引用して、中国が今後5年間(2019~2024年)にかけて、さらに米国産製品を1兆3500億ドル(約1519兆7000億ウォン)分購入すれば、日本は、年間総輸出額の3%に相当する280億ドル(約31兆5000億ウォン)の損失を受けると予想した。韓国は輸出額の3.1%水準である年間230億ドル(約25兆8000億ウォン)の損失が予想される。

スティーブン・ムニューシン米財務長官は昨年12月、米中貿易交渉が妥結されれば、米国の対中国輸出が1兆2000億ドル伸びるだろうと予想した。中国は農産物、化学製品、自動車などの米国産製品への関税と貿易制限措置を緩和する案を提案したことが分かった。

液化天然ガス(LNG)施設に数百億ドルを投資しているカナダと、中国の最大LNG輸入先である豪州も、損失を避けることは困難とみられる。米中は、中国国営石油企業シノペック(中國石化)が、米LNG会社シェニエールエネルギーから180億ドル規模のLNG輸入について議論していることが分かった。

ホワイトハウスのケビン・ハセット経済諮問委員会(CEA)委員長は同日、フォックスビジネスネットワークとのインタビューで、米中貿易交渉と関連して、「ロバート・ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表は、多くの進展を遂げたと見られる」とし、「株式市場の数値が示すように、すべての人々が近いうちにフィニッシュラインに到達するだろう」と期待感を示した。

一方、中国当局は昨年末、国家安全保障の危害容疑で逮捕されたカナダ人のマイケル・コブリグが2017年からスパイとして活動したと結論付けた。カナダのジャスティン・トルドー首相は、「中国の態度について非常に懸念している」と反発した。米国の対イラン制裁回避などの容疑でカナダで逮捕された孟晩舟ファーウェイ副会長が、カナダ当局を相手に訴訟を起こしたのに続き、ファーウェイも自社製品の購入を防いだ米政府を相手に法的対応を準備している。


朴湧 parky@donga.com