Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

ソウル広場のスケート場が21日オープン、カーリング講習・体験プログラムも

ソウル広場のスケート場が21日オープン、カーリング講習・体験プログラムも

Posted December. 19, 2018 08:46,   

Updated December. 19, 2018 08:46

한국어

ソウル広場のスケート場が21日にオープンし、来年2月10日までの52日間運営される。

18日、ソウル市によると、スケートリンクの営業時間は平日は午前10時から午後9時半まで、週末と祝日は午後11時までだ。クリスマスイブとクリスマス、31日は深夜を過ぎて0時30分まで運営される。入場料は1時間利用できる1回券が1000ウォンとなっている。ここには、スケートのレンタル料が含まれる。ソウル市は、小商工人のクレジットカード決済手数料の負担軽減の一環として、20日に発売する「ゼロペイ」の利用を広めるために、ゼロペイで決済する利用者は、入場料を30%割引することにした。

今年新たに用意されたプログラムとしては、カーリング講習とカーリング体験ゾーンが代表的だ。ヘルメットの義務着用対象は、昨年までは16歳未満だったが、今年はすべての利用者に拡大した。粒子状物質の緊急低減措置が発令されれば、発令時点から1時間後にスケート場の運営が中止となる。


韓友信 hanwshin@donga.com