Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

金正恩氏、秋夕の贈り物で松茸2トンを送る

金正恩氏、秋夕の贈り物で松茸2トンを送る

Posted September. 21, 2018 09:00,   

Updated September. 21, 2018 09:00

한국어

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が20日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領に松茸2トンをプレゼントした。大統領府はこの松茸を、まだ北朝鮮側の家族に会っていない離散家族約4000人にプレゼントする計画だ。

尹永燦(ユン・ヨンチャン)大統領国民疎通首席秘書官は、「金委員長の贈り物である松茸2トンが20日午前5時35分、京畿道城南市(キョンギド・ソンナムシ)にあるソウル空港に輸送機便で到着した」とし、「松茸はいまだに離散の恨みを晴らしていない離散家族に、秋夕(チュソク、陰暦8月15日の節句)まで、全部分けてお送りしたい」と明らかにした。政府は19日、訪朝団の白頭山(ペクドゥサン)訪問のために、ダウンジャケットを載せた輸送機を急いで平壌(ピョンヤン)に送ったが、この輸送機が松茸を載せて戻ってきたのだ。文大統領はプレゼントに同封したメッセージで、「北朝鮮の山川の香りが含まれている。故郷の地を踏めなかった方々に、少しでも労いになれたら良いだろう。(再会する)その日まで健康であることを願う」と述べた。

北朝鮮が松茸をプレゼントしたのは今回が初めてではない。北朝鮮は2000年の南北首脳会談後も秋夕の贈り物として、金大中(キム・デジュン)元大統領に松茸を送り、2007年の南北首脳会談の時も盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領に松茸をプレゼントした。


韓相準 alwaysj@donga.com