Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

防弾少年団、韓国初の「アメリカン・ミュージック・アワード」の候補にノミネート

防弾少年団、韓国初の「アメリカン・ミュージック・アワード」の候補にノミネート

Posted September. 14, 2018 08:37,   

Updated September. 14, 2018 08:37

한국어

グループ防弾少年団が、「2018アメリカン・ミュージック・アワード」に韓国グループとしては初めて候補にノミネートされた。

アメリカン・ミュージック・アワード側は、防弾少年団が来月行われる授賞式で「フェーバーレットソーシャルアーティスト」部門にノミネートされたと、12日(現地時間)発表した。アメリカン・ミュージック・アワードは、ビルボード・ミュージック・アワードと共にビルボード・チャートの成績など大衆性指標で受賞者を決める米国の代表的ポップ賞である。2012年はサイが、アメリカン・ミュージック・アワードのニューメディア部門を受賞した。

防弾少年団は、ソーシャルネットワークサービス(SNS)での人気を反映した「フェーバーレットソーシャルアーティスト」部門で、現地のポップスター、アリアナ・グランデ、カーディB、ショーン・メンデス、デミ・ロヴァートと並んで候補にノミネートされた。24日から始まるファン投票数で受賞者を決める。授賞式は来月9日、ロサンゼルス・マイクロソフトシアターで行われる。これに先立って防弾少年団は、ビルボード・ミュージック・アワードで、昨年と今年2年連続で「トップソーシャルアーティスト」部門のトロフィーを獲得した。

同日防弾少年団は、米NBCの人気コンテスト番組「アメリカズ・ゴット・タレント」の祝賀舞台にも登場した。ファンの歓声の中、最新のヒット曲「IDOL」のダンスと歌をこなした。その前日は、ロサンゼルスにあるグラミーミュージアムを訪問して、ここの芸術監督と会話を交わした。

米国の複数のメディアは、今回も防弾少年団とファンダムである「アーミ-」の国際的SNSパワーを、自分たちのメディア広報に積極的に利用する形である。アメリカン・ミュージック・アワードは、ホームページのメイン画面に防弾少年団の公演写真を前進配置し、「アメリカズ・ゴット・タレント」は#BTSonATG(BTSアメリカズ・ゴット・タレント出演)というハッシュタグを積極的にPRした。グラミーミュージアムは、グーグルの紹介画面で「BTS」を「プログラム」「展示紹介」などのホームページのメインメニューより前面に入れた。「アメリカズ・ゴット・タレント」は、放送前日、司会を務めるタイラ・バンクスが防弾少年団のメンバーたちに会って「IDOL」の主なダンス動作を一緒に真似する予告放送も流した。

一方、5日、ロサンゼルス・ステイプルスセンターでの公演を皮切りに米ツアーを開始した防弾少年団は12日、オークランドのオラクルアリーナでコンサートを続ける。来月6日は、米メジャーリーグ・ニューヨーク・メッツのホーム球場であるシティフィールドスタジアムで、韓国歌手としては初のコンサートを開く。


イム・ヒユン記者 imi@donga.com