Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

チェ・ギュソクの「錐」が富川漫画祭の大賞を受賞

チェ・ギュソクの「錐」が富川漫画祭の大賞を受賞

Posted August. 10, 2018 10:12,   

Updated August. 10, 2018 10:12

한국어

漫画家のチェ・ギュソク氏(41)がウェブ漫画「錐(写真)」で、韓国漫画映像振興院(理事長=キム・ドンファ)が選ぶ「2018富川(プチョン)漫画大賞」のグランプリを受賞した。

2013年から2017年にかけてネイバーに連載した「錐」は、大手スーパーの不当解雇に対抗して労組を結成して対抗する「乙」たちの物語を描いた。富川漫画大賞側は、「やや重く感じられかねない社会的テーマを、よくできたストーリーと徹底した考証で完成した秀作だ」と審査評を明らかにした。

読者の投票による「読者人気賞」は、ホ5パ6作家の「女子中学生A」が選ばれた。中学生「ミレ」の感情を繊細に描いたこの作品は、6月、ボーイズグループ・エクソのスホ主演の映画として作られたりした。子供漫画賞は、シム・フンア作家の「私はトートです」、海外作品賞は、日本の作家高野文子の「黄色い本」が受賞した。授賞式は15日、第21回富川国際漫画祭の開幕式で行なわれ、祭りの期間中に受賞作家のサイン会も行う予定だ。


イ・ジウン記者 easy@donga.com