Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

米「戦略資産の展開費用も韓国が分担」

Posted April. 14, 2018 09:57,   

Updated April. 14, 2018 09:57

한국어

米国が防衛費分担交渉で、韓半島戦略資産の展開費用も韓国が負担するよう求めたことが確認された。韓国だけでなく米本土を脅かす北朝鮮の挑発を抑止するために韓半島に派遣する原子力空母や原子力潜水艦、戦略爆撃機の展開費用を韓国に要求したのは初めて。

外交部当局者は13日、済州(チェジュ)で11日から2日間行われた第10回韓米防衛費分担特別協定(SMA)第2回会議の結果を説明し、「米国側から戦略資産展開費用問題が取り上げられた」と明らかにした。この当局者は、「米側が戦略資産展開費用の全額を負担するよう要求したわけではなかった」としつつも、「政府は『防衛費分担協定は在韓米軍駐留費用に関することであり、戦略資産展開費用はSMAで扱う事案ではない』という基本立場を強調した」と伝えた。

韓米は、防衛費分担金の総額をめぐっても見解の相違が大きいことを確認した。外交部当局者は、米国の要求金額は明らかにせず、「狭めなければならない隔たりが大きい」と強調した。政府が今年負担する分担金は9602億ウォンだが、米国は2倍以上を要求しているという。


申나리 journari@donga.com