Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

韓江氏、新作「白い」でまたもやブッカー賞候補にノミネート

韓江氏、新作「白い」でまたもやブッカー賞候補にノミネート

Posted March. 14, 2018 07:48,   

Updated March. 14, 2018 07:48

한국어

2016年に「菜食主義者」で英ブッカー賞インターナショナル部門を受賞した小説家韓江(ハン・ガン、48・写真)が新作「白い」で2年ぶりに同じ賞にまたもやノミネートされた。「菜食主義者」を翻訳して、韓氏と一緒に受賞したデボラ・スミス氏(31)が「白い」も翻訳した。

ブッカー賞の運営委員会は12日(現地時間)、ホームページにインターナショナル部門の候補に韓江の「白い」(The White Book)を含めて、1次候補13人の作品を発表した。

「白い」は2016年に韓国国内で出版され、昨年は英国でも出版されて良い反応を得た。おくるみ、産着、月、米、死に装束等、世界の白いものについて書いた短い文65編をつづった。ブッカー賞の受賞者は、5月22日に発表される。


孫曉林 aryssong@donga.com