Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

トゥクソム漢江公園に雪そりゲレンデ、16日にオープン

トゥクソム漢江公園に雪そりゲレンデ、16日にオープン

Posted December. 13, 2017 10:02,   

Updated December. 13, 2017 10:47

한국어
ソウル市の漢江(ハンガン)事業本部は16日、ソウル広津区(クァンジング)トゥクソムの漢江公園に、雪そりゲレンデ(写真)をオープンすると、12日明らかにした。来年2月18日まで運運営する。

雪ゾリゲレンデは、青少年と大人のための大規模なゲレンデと36ヶ月〜6歳の子供が安全に滑ることのできる小型ゲレンデに分けた。36ヶ月未満の幼児は無料入場できるが、雪ゾリに乗ることはできない。営業時間は午前9時〜午後5時。ゲレンデ整理のために昼12時から1時間は休む。利用料金は6000ウォン。国家有功者、身体障害者1〜6級、65歳以上、子供の多いことを証明するカードの持主は証拠書類を提示すれば、50%の割引を受けることができる。スキー場で使う製雪機が現場で人工雪を作り出す。

雪そりゲレンデには「ワカサギ漁」の体験イベントやバイキングのような乗り物も用意されている。ワカサギ漁の体験は1人当たり5000ウォン。乗り物はアトラクションごとに料金を払わなければならない。

地下鉄7号線のトゥクソム遊園地駅で下車、2番出口から出て、徒歩で10分以内に到着できる。詳細については、ソウル市漢江事業本部のホームページ



鄭智煐 jjy2011@donga.com