Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

「ヒジャーブバービー人形」を初公開…米フェンシング選手、ムハンマドを真似して製作

「ヒジャーブバービー人形」を初公開…米フェンシング選手、ムハンマドを真似して製作

Posted November. 15, 2017 09:27,   

Updated November. 15, 2017 09:47

한국어
「ヒジャーブバービー人形」を初公開…米フェンシング選手、ムハンマドを真似して製作

イスラム教徒の女性たちが頭に巻くスカーフであるヒジャーブを着用したバービー人形(写真)が初めて公開された。

CNNマネーは、バービーを生産する米玩具メーカー「マテル」が13日(現地時間)、有名ファッション雑誌「グラマー」が主催した今年の女性賞の授賞式で、ヒジャーブをかぶったバービーを披露したと、同日報じた。この人形は、昨年ブラジル・リオデジャネイロオリンピックでヒジャーブをかぶって試合に出場し、銅メダルを獲得した米フェンシング選手「イブティハジ・ムハンマド」を模して作られた。黒のスカーフと長い服を着せた後、表に白いコートを重ねたのが特徴である。

マテル側がヒジャーブバーをかぶったバービーを製作したのは、1945年の会社創立以来初めてのことだ。白人女性のバービー人形だけを生産していたマーテルは、最近になって、人種の多様性のレベルで黒人と東洋人のバービーを生産してきたが、ヒジャーブボバービーもこの一環である。ムハンマド選手は同日、自分のツイッターに、「子どもたちがヒジャーブをかぶることを決めたバービーで遊ぶことができようになって誇らしい」と明らかにした。製品は来年秋頃に発売される。

ヒジャーブバービーは、マテルのバービー人形製品群のうち「Shero」に該当する。Sheroは、英語の「Hero」(英雄)に「She」(彼女)を合成した表現であり、女性英雄を意味する。性別の境界を越えて、少女たちにインスピレーションを与え、女性の可能性を広げた女性たちを称えるという趣旨で作られた。米ファッション雑誌「ラッキー」の編集長であるエヴァ・チャン、映画「セルマ」の監督であるエイヴァ・マリー・デュヴァーネイなどがSheroバービーのモデルになった。



金守蓮 sykim@donga.com